鈴木 翼 TSUBASA SUZUKI

大型科学館での多様な技術習得を目指す
若きテクニカルスタッフのチャレンジ

鈴木 翼 TSUBASA SUZUKI

東京電機大学理工学部卒。大学で研究していた太陽光発電の電力変換などの経験を活かし、バッテリーメーカーにて無停電電源装置やインバーターの開発に携わった後、モータ関連の会社にて製品検査機の開発・保守メンテナンス業務に従事し、性能試験や海外での運用テストなどを行う。2017年サイエンティフィックつくば入社。現在は、科学館のテクニカルスタッフとして展示物の保守・運営を担当。

入社前の経歴

大学卒業後はバッテリーメーカーで、バッテリーを用いた電力変換やマイコン制御など電源開発業務に就いていました。その後結婚を機に地元へUターンし、モータ関連の会社へ就職。モータ製品検査機の開発・保守メンテナンス業務に従事するなかでベトナムへの海外赴任も経験しました。サイエンティフィックつくばの面接では、一面に広がる工具や部材を見て、現場で手を動かすことができそうで楽しそうだと感じ入社を決めました。

現在の仕事

科学館のテクニカルスタッフとして、展示物の保守・運営に携わっています。展示物を常に正常な状態に保つためエラーや不具合に対する迅速な対応が求められる環境です。裏方の仕事ですが、自ら携わった機器を通してお客様からの反応が得られると、やりがいや嬉しさを感じます。科学館では展示ごとに仕様が異なるため、入社当初は覚えることが多く苦労しましたが、先輩社員と二人三脚で手順を覚え、現在では一人で対応できることが増えてきました。このように目に見える成果として、成長を感じられることがモチベーションに繋がっています。

サイエンティフィックつくばの魅力

第一に自分の技術を生かせることです。業務によって求められる専門性は多岐にわたりますから、存分に自分のカラーを出すことができます。第二に、多様な技術を間近で感じることができ知見が広がることです。技術を磨きたい人にとって非常に魅力的な職場環境だと思います。また、職場が関東を中心に複数の拠点があるため働きやすく、有給休暇やシフトの希望が通りやすいですね。

趣味・余暇活動

現在は、飼っている猫やハムスターの動画作成にハマっています。猫は2匹いるのですが、もっと増やして猫ランドにするのが夢です。職場の影響からか電子工作やホビーなどの趣味も広がってきています。また秋には第一子が誕生予定なので、買い物やパパママ学級への参加など楽しみが増えています。

今後のビジョン

まずはテクニカルスタッフとして展示保守業務を一人で確実にこなせるようになることが目標です。また、新規展示や改修作業にも関わり、共有・展開できる人材になりたいです。将来的には他の施設の業務も覚え、二刀流あるいはそれ以上のオールラウンドプレーヤーになれれば、存在感をもっとアピールできるのでは!と考えています。

鈴木 翼 TSUBASA SUZUKI
MESSAGE

これから入社される方へ

技術を生かせる点、知見が広がる点が当社の大きな魅力です。あなたの技術をどこかで生かせる、または生かせるように導いてくれる職場です。テクニカルスタッフとしての業務は、日々同じようなことの繰り返しが多いのですが、だからこそ安定感が大切だと感じています。最近では、ミスを無くすためにどのような対策を立てて実践できるか、いわゆるPDCAの重要性を再認識しました。私自身、入社間もない駆け出し社員ですから、皆さんと一緒に成長していきたいと思います。

募集要項・エントリー

サイエンティフィックつくばは、
新たな技術にチャレンジし事業の中核を担っていただける
エンジニアからのご応募をお待ちしています。

PageTop